MT-09SP 店頭展示中

人機官能。
官能を、意のままに楽しむ。

人機官能。それは官能性能を定量化するヤマハ独自の開発思想。
「人」と「機械」を高次元で一体化させることにより、「人」の喜び・興奮を創り出す。
2014年、その「人機官能」をまさに全身で体現した一台のモーターサイクルが在る。
“クロスプレーン・コンセプト”に基づき開発された3気筒エンジン。
ライダーの意思にエンジンパワーをシンクロさせ、マシンと密に会話するようなインタラクティブな関係。
それは瞬く間に世界中のライダーを虜にし、モーターサイクルの世界に真の興奮と純粋な感情を取り戻す、まったく新しいジャンルを創造した。

そして、ここに。ライダーとのより親密な関係を深め真のエキサイトメントを求めた、新たな一台。
“The Rodeo Master”ーMT-09。

製品情報サイト

店頭展示中です。